「不動心について

コロコロ変わるから心と呼ばれています。

状況や出来事にいち早く反応する。

時には過剰に反応する。

それが心の性質です。

それは抑えようとすればするほどコロコロ変化します。

不動心とは動じない心ではなく、

コロコロ変わる心のその変化に

動じないことを表しています。

心に振り回されない、

心の主(あるじ)で在る存在。

それが魂であり、

本当のあなたです。」

今朝、知り合いの方がこんなメッセージを発信してましたので、シェアしますね。

放っておくと、自由奔放に走り回る心。

心を暴走させたままにせず、

自分の心の性質を見ていくと、新しい発見があり、落ち着きます。

自分のことを一番知ってるのは、自分。

自分のことを一番知らないのも、自分。

自分を知っていくこと、面白いです⭐︎

心は見えないものですが、

心の在り方で全てが変わる。

見えないものほど大切に感じてます。

アーユルヴェーダの授業でも、心の手綱と魂についてのお話が出てきます✨

心に振り回されてるあなたは、本当のあなたではない。

アーユルヴェーダって面白いですよ^_^

-
-