お釈迦様の主治医は、アーユルヴェーダを熟知していたジーヴァカ。

なので、アーユルヴェーダとお釈迦様は繋がりがあるのです✨
 
今日旧暦2月15日は、お釈迦様が入滅したとされる日。(様々な伝承があるようです)

いよいよ自分の死が近いことを察したお釈迦様は、

「私の亡き後は、私ではなく自分自身をよりどころとして、
私が伝えた教えを闇を照らすともしびとして、歩んでいきなさい。」

と、説かれた。

お釈迦様は、個人崇拝の対象となるのではなく、弟子一人一人が自立して進むことを求めた。

自分自身を頼りに生きるように。

自分自身が明かりとなり、暗闇を照らすことができるように。
(自灯明)

そして真理をよりどころとするようにと。

お釈迦様のことが好きな理由の一つです^_^

-
-